読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてのSQL【読書記録1】

新規ユーザーの作成

mysql> grant all privileges on *.* to 'username'@'localhost'
    -> identified by 'password';

新しく作成したユーザーでログイン

mysql -u username -p

-uはユーザー名の指定,-pはパスワードを入力するためのオプション.

データベースの作成,選択

mysql> create database book;
mysql> use book;

起動する際にユーザー名とデータベースを指定する場合

mysql -u username -p bank

VARCHAR型は0文字〜255文字格納できる. utf-8の場合は1文字格納するのに最大3byte必要.日本語の漢字のように画数の多いものを格納するには数byte必要になる.

int型の場合,signedの範囲は-2,147,483,648~2.147,483,647. いずれかの整数型を使って列を作成すると,データを格納するための十分な領域(tinyintの1byteからbigintの8byteまで)が自動的に割り当てられる.したがってその列への格納が想定される最大数値を保持できるデータ型を選択したとしても,ストレージ領域が意味もなく無駄になることはない.

初めてのSQL

初めてのSQL