株式会社VASILYで2週間ほどお世話になってました

経緯

CTOの今村さん(@kyuns)とはTOMのアニメ鑑賞会がきっかけで面識があって,「オフィスに遊びにおいでよ〜」と言ってもらえたので,オフィスにお邪魔してエンジニアの人達とお話してた.色々話してるなかで,ある人が

??? 「水樹奈々さんは本当にすごい人なんだよ〜〜!!」

って水樹奈々の良さを語ってくれて

僕 「あっ,この人絶対いい人だ」

と直感が働いて,春休みの2週間ほどエンジニアのインターンとして雇ってくださいとお願いしたらOKがでたのでその翌週から参加してました.

やったこと

レールズ使って新機能追加,機能改善みたいなことしてた.レールズはRails寺子屋だったり趣味で触ってただけで,実際に使われているものに触れるのは初めてだったけど何とかなってたと思う(たぶん).

メンターのbobさんがめっちゃいい人で一緒にコード書いてて楽しかった.

あと@kyunsさんがふらっと「ありたそ〜」とか言って頻繁に声かけてくれるのが嬉しかったですね.「アニメ鑑賞会するとしたら,みんなどんなやつなら興味を持ってくれるか」的なことをよく話してた.技術的な話も最高面白くて( ⁰⊖⁰)/

所感

  • Ruby書けるのやはり楽しい(まぁ今回はRubyというよりレールズだったけど).アプリを運用する上で使われている技術,個人的にめっちゃ興味あるのあった.けど今回のインターンのテーマでは無かったので触れられなかった.残念.コードすごい読みたい.
  • エンジニアの人達,みんな面白い人ばかりだった
  • CEOの金山さんが「社内のメール,Slackのダイレクトメッセージは悪」と明言していたのめちゃ良かった.社員全員がQiitaに何でも書く土壌があるのもよかった.
  • 営業・企画の人たちと話していて,エンジニアと距離が近いというか垣根があまりないように感じた.
  • オフィスが人数の割に妙に広くて,みんなが散らばっててリアルで話しかけにくくて残念だった.色んな人をランチに誘いたかったけども僕のコミュ力と2週間という期間では実現できなかった.
  • プロダクトへの愛が感じられる人が多かった.インターン最終日も「どうやったら◯◯な問題が解決できるか」みたいなテーマを決めてプチ合宿(?)をしててなるほど〜という感想
  • エンジニア総出で採用イベントいく話,ガチすぎていい(僕も人事の人と話してても,エンジニアの人と話したほうが早いなぁと思うことが多いので)
  • Web業界の狭さ感じた
  • 花見の日,どうやって自宅まで帰ったか覚えてない
  • ここまですごい雑に書いたけど,実際すごくよい体験でした.企業文化よ〜.