HLintを使ってHaskellのコードをチェックする

自分で書いたHaskellのコードをより「Haskellらしいコード」にするためにチェックしてくれるツールのHLintの導入方法をメモ.

HLintをインストール

cabalを使ってHLintをインストール

$cabal install hlint

PATHを通す

私はsandbox環境を利用してインストールしたので,.cabal-sandbox/以下にPATHを通しました.適宜自分の環境に合わせてPATHを通す必要があります

export PATH="$HOME/work/.cabal-sandbox/bin:$PATH"

使い方

これでHLintコマンドが使えます.

$hlint RLE.hs
=>
RLE.hs:15:7: Error: Use concatMap
Found:
  concat . map rl2str . map toPair . group
Why not:
  concatMap rl2str . map toPair . group

RLE.hs:15:16: Warning: Use map once
Found:
  map rl2str . map toPair . group
Why not:
  map (rl2str . toPair) . group

2 suggestions

このように現在のコードのHaskellらしからぬところを教えてくれます.