年末年始でめでたいから寿司回すアプリ作った

年末,特にすることも無くてヒマだったので後輩のid:AllajahくんとWebアプリ作ってた.

Sushi on Railsっていう,TwitterFlickrTumblrの「寿司」タグから寿司画像を取ってきて表示させるだけのアプリ. おまけの機能としてクリックすると寿司が回る,寿司最高.

SushiOnRails

f:id:alice345:20150102182915p:plain

alice345/sushi_on_rails · GitHub

僕とid:Allajahくんの共通言語がRubyだったのと回転寿司(Sushi on Rails)っていうのが言いたくてRails選んだ.

30日から開発を始めて,メインの寿司を各SNSから取得して回す機能はシュッと作れた. でも本当は寿司にカウンターとか付けたくて,多く回された寿司ほど上位に表示させたかったのだけどどう実装すればよいか分からなかった. 試行錯誤してたら元日終わってた. 他には今の実装だとトップページにアクセスするたびに3つのSNSから最新の画像を取得するようになってて,そのせいで重い. できれば1時間に1回とか定期的に取得してきて保存しておくとかしたかったのだけどこれも分からなかった. 以前bot作ったときのようにすればよいのだろうか. scaffoldとかしないでどれだけできるかなーと思って始めたら,小さいアプリなのにゴチャゴチャしてしまったりもした. 前回参加した寺子屋のときにRESTfulの考え方とか教えてもらったのに生かし切れず申し訳なさがある. 次はもっとうまく作ろう...

個人的に心温まるハートフルストーリーがあって,initializer周りで分からないことがあって僕らだけじゃどうしようも無くて困ってた. そこでRails寺子屋のときに使ったidobataのチャンネル使って, id:kirikiriyamamaさんに質問したら快く答えてくれてめちゃくちゃ助かった. その後,他の師範の方々もアドバイスくれて心温まった... 本当にありがとうございました,よかったらまたあのチャンネルで質問させてください. あと突然@denari01くんを誘ったらわいわいjoinしてくれて楽しかった,ありがとう.

寿司アプリ作って2015年の初コミットや初デプロイできたのでめでたい. 今年も美味しい食べ物をいっぱい食べられますように.