読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京メトロのオープンデータ活用コンテストに登録してみた

Twitterでこのコンテストの存在を教えてもらった

オープンデータ活用コンテスト | 未来とメトロ | 東京メトロ 10th anniversary

東京メトロ全線の列車位置、遅延時間等に係るデータをAPIとして提供してくれるようだ.

アプリケーションのほうはWeb,AndroidiOSWindowsストアアプリならなんでも良い模様.また1つのアプリケーションにつき1つのアクセストークンが必要なのだが,開発者登録をすればいくつでもアクセストークンを発行できるっぽい.

あと開発者サイト(上記URLから開発者登録を済ませると見れる)にあるサンプルアプリケーションはRuby+Sinatraで作られてた.僕もRubyでWebアプリを作ろうかと考えている(何作るかとかは全然考えてない...)こういうときってどんなこと考えて作るのがよいのだろう...なんというか,大量のデータ構造を把握できてないというか...

ハッカソンとかでワイワイ考えながらプロダクト作ってみたいかんじある.もし気が乗る方がいたら一緒にやりましょ〜

グランプリになると100万円もらえるらしいし,夢が広がる.