読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vimでsource-code-proを使う【修正版】

id:asonasさんに

SouceCode Proたぶんリポジトリをcloneするだけじゃダメでbuildしなきゃならないきがする。

面倒なのでGithubリポジトリに書いてあるバイナリのリンクからフォントを落としてくる方がいいと思う

 とアドバイスを頂いたので,記事を修正(前回のやり方だとうまくいってなかった).

フォントのバイナリがSource Code Proのリポジトリに含まれていないので,Source Forgeからダウンロードする

f:id:alice345:20140329121049p:plain

ダウンロードしてきたzipを解凍したら,それをフォントを入れておくディレクトリにコピー

cp Downloads/SourceCodePro_FontsOnly-1.017/OTF/*.otf ~/Library/Fonts

vimのほうには

set guifont=SourceCodePro-Light:h12

みたいな感じで書いておく

これでvimのフォントにSourceCodeProが使えるようになった!

今まで

f:id:alice345:20140329122046p:plain

 

SourceCodePro

f:id:alice345:20140329122322p:plain

 

けっこう違う!!!(やっと違いがわかった

ただ気になるのは,iTermからvimを起動した場合にSorceCodeProになってなくて,iTermのほうでフォントを設定してあげなきゃダメだった.iTermと,iTermから起動するvimでフォントを使い分けるにはどうしたらいいか要研究.

アドバイスをくださったあそなすさんありがとうございました〜