Ruby+StreamingAPIでkyokoさんにTwitterのTLを読み上げさせる

最近,TwitterのTLをStreamingAPIを使って取得する方法を知ったのでそれを(本当に)少しだけ改良してみた.

alice345/345hours · GitHub

Mac限定だけども,kyokoを導入すると日本語のツイートを読み上げてくれる.

システム環境設定>音声入力と読み上げ

f:id:alice345:20140203105642j:plain

 

システムの声>カスタマイズ

f:id:alice345:20140203105947j:plain

kyokoを選択してダウンロード

これでkyokoさんの声が聴ける.ターミナルで

$say こんにちは

とすると好きな言葉を再生できる.
settings.ymlを自分のアカウントで設定して

$ruby 345hours.rb

で実行するとできるので,卒論書くのに集中したいからTwitterの画面は開きたくないけどTLがどうしても気になるという人は試してみると幸せになれるかもしれない