VimでRSenseを導入

RSenseをインストール

$brew install rsense

.rsenseの作成

$ruby /usr/local/Cellar/rsense/0.3/libexec/etc/config.rb > ~/.rsense

vimの設定

$cp /usr/local/Cellar/rsense/0.3/libexec/etc/rsense.vim ~/.vim/plugin/

.vimrcに以下を追記

let g:rsenseHome = "/usr/local/Cellar/rsense/0.3/libexec/"

VimがRSenseを認識しているか確認.Vimを起動して

:se ft=ruby
:RSenseVersion

とコマンドを打って

f:id:alice345:20140103122034j:plain

のようにバージョンが表示されたら成功.試しにファイルタイプがrubyになっているファイルで1.と打ったあとに
control+x+u
と補完候補を呼び出すコマンドを入力すると

f:id:alice345:20140103123113j:plain

のように候補を呼び出せる.
これでメソッド補完ができるようになった.

neocompleteと連携させる方法をググってみたけども見つからない.neocomplcacheと連携の方法ならいっぱいHITしたのな(もしかしてneocompleteだけでメソッド補完できるのだろうか.コマンド不要でメソッド補完の方法が分かる方がいたらぜひ教えて下さい.