rvmからrbenvに切り替えてRubyとRailsを導入してみた

Homebrewちゃんのよく分からないエラーに対して,アドバイスを頂いたのでrvmからrbenvに移行してRubyを入れなおしてみる.

1.Macportをアンインストール
・opt/smディレクトリを削除.(その他のMacport関連ファイルは前回削除したはず...)

2.rvmのアンインストール
以下のコマンドを実行
$rvm implode

f:id:alice345:20130814163609j:plain

たぶん成功.

3.Homebrewの状態を確認
$brew doctor

f:id:alice345:20130814165603j:plain

アップデートするために下記コマンドを実行
$brew update

f:id:alice345:20130814170228j:plain

これでHomebrewは正常だ!(たぶん)

4.apple-gcc42のインストール
rbenvの動作にはapple-gcc42が必要らしいのでインストール.
$brew install https://raw.github.com/Homebrew/homebrew-dupes/master/apple-gcc42.rb

f:id:alice345:20130814180930j:plain

$gcc-4.2 -v

f:id:alice345:20130814181108j:plain

これでgcc42が使えるようになった.

5.rbenvをインストール(ruby-buildもインストール)
$mkdir ~/.rbenv
$cd .rbenv
$git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git
$ mkdir -p ~/.rbenv/plugins
$git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build

.bash_profileを編集してパスを通す
$export PATH="/Users/[USER NAME]/.rbenv/rbenv/bin:$PATH"

eval "$(rbenv init -)"

6.rbenvでRuby2.0.0にする

RUBY_CONFIGURE_OPTS="--enable-shared --with-readline-dir=$(brew --prefix readline) --with-openssl-dir=$(brew --prefix openssl)"  rbenv  install 2.0.0-rc2

インストールが終わったらバージョンを切り替える
$rbenv global 2.0.0-rc2

f:id:alice345:20130814221450j:plain

 7.Ruby on Railsの導入
ついでにrailsもインストールしてみる
$gem install rails
インストールが終わった後にrails -vして確認してみたら
$sudo gem instal rails
とか言われてしまった.
$rbenv rehash
をしたら,ちゃんとrailsを認知してくれた.いちいちやらなきゃいけない感じなのかな?

とにかくHomebrewもエラー無しでちゃんと動いたしRubyも導入できた!やった!
コメントにてアドバイスを頂いたあそなす(id:asonas)さんありがとうございました.

 

参考にさせていただいたサイト
rvm から rbenv に移行
rbenv & ruby-build の使い方メモ
Mac OS Xで環境変数にPATHを追加する方法
[Mac] Homebrew で apple-gcc42 をインストールする方法