ツイートから自分の戒名を生成するスクリプト書いた

戒名について調べてる— ありたそ (@alitaso345) 2015, 2月 26 alice345/kaimyou alice345/kaimyou · GitHub 自分のツイートを全件取得するには,Twitterの「ホーム->設定->全ツイート履歴」にある「全ツイート履歴をリクエストする」ボタンを押すと,設定し…

【高専生向け】電通大に編入して1年経ったから後輩向けに知見を共有する

長岡高専から電通大に編入して,大学3年次にやることを全て終えた. 電通大に編入しようと思っているが情報が無いため困っている 他の大学と比較するための材料にしたい 以上のようなことを考えている高専生の役に立てば幸いである(半年前にも同じような記事…

アンダースタンディングコンピュテーション 【読書記録 2章】

パーサというのはy = x + 1のような文字列を読んで抽象構文木に変換するもの.抽象構文木とは,ソースコードから空白などの付属物を取り除いて,プログラムの構造的階層に注目するようにした表現のこと. 小さな簡約ステップの進め方に関する形式的規則を書…

NTT R&Dフォーラム2015に参加してきた

NTT R&Dフォーラム is 何 NTT R&Dフォーラム2015 NTT武蔵野研究センタにて,NTTが行っている研究開発の成果を外部に公開するイベント.各技術領域の研究,開発内容をパネルやデモを用いて説明してくれる.他には講演とかワークショップもあったりする. 講演…

「関数プログラミング実践入門」を読みました

関数プログラミング実践入門 ──簡潔で、正しいコードを書くために (WEB+DB PRESS plus)作者: 大川徳之出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/11/14メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る 読む前の私 すごいHaskellたのしく…

関数プログラミング実践入門 【読書記録 6章】

オススメの開発,設計テクニックについて 部品を組み合わせる力に長けた言語であるほど「トップダウン(=部品に分解してから再度組み合わせる)思考」とは相性がよい hoogleは標準ライブラリから関数などを探すことのできる検索エンジン.「識別子名」からはも…

HLintを使ってHaskellのコードをチェックする

自分で書いたHaskellのコードをより「Haskellらしいコード」にするためにチェックしてくれるツールのHLintの導入方法をメモ. HLintをインストール cabalを使ってHLintをインストール $cabal install hlint PATHを通す 私はsandbox環境を利用してインストー…

Cabal sandboxを使ってHaskellのパッケージをいい感じに管理する

Cabal sandboxとは CabalはHaskellのパッケージシステム.Rubyでいうところのgem.ただこのCabalを使ってcabal installコマンドを使うと依存関係のトラブルの元になってしまうとのこと. haskelll のパッケージはcabal sandboxをなるべく使いましょう。 #hasm…

関数プログラミング実践入門 【読書記録 5章】

モナドについて /=はノットイコール Haskellの型クラスは,今回Bool型やInt型やMaybe a型を型クラスBoolLikeのインスタンスにしたように,既存の型や誰かが定義した型に対してインターフェースを後付けすることも,複雑な記述を要せずに可能となっている. …

Haskellコンパイルエラー集

Haskellのコンパイル時に出るエラー,正直意味が分からないものが多いため後で調べるためにメモ.随時更新する Duplicate instance declarations Not in scope: ‘ns’ Perhaps you meant ‘ps’ (line 3) nsなんて見つからないよ.キミが使うべきなのはpsなんじ…

関数プログラミング実践入門 【読書記録 4章】

評価戦略について 遅延評価とは「実際に使うまで計算しない」という計算順序の規則. 遅延評価では,使うところまで計算して使われないところは計算しない.つまり無限を定義しても実際には無限に計算を発生させずに済む. 遅延評価はどこかで実行時エラーや…

関数プログラミング実践入門 【読書記録 3章】

関数について 関数の一部だけに引数を与えたり,セクションを利用して2項演算子の一部のみに引数を与えたりすることができる.これを部分適用と言う Haskellでは関数がカリー化されているので,すべての関数は1引数関数であり,値になるまで複数引数を要する…

関数プログラミング実践入門 【読書記録 2章】

型と値について 関数のリテラルは「無名関数」や「ラムダ式」と呼ばれ \引数 -> 式 という形で記述する Haskellではスペースが関数適用に対応する GHCi上で変数に値を束縛するにはletを使う Haskellではデータの型を明示的に指定する場合,値や変数に対して…

関数プログラミング実践入門 【読書記録 1章】

Haskellと他の言語では書き方がどのようにことなるか例を示しながら説明 Haskellは関数合成が容易. 型検査があるから合成して良いかどうかも型によって検査されるため安全. 一般に例外を正しく扱うのは難しい 「文脈をプログラミングできる力」を利用する…

関数プログラミング実践入門 【読書記録 0章】

「状態」を参照し,あるいは「状態」に変化を与えることで次回以降の結果にまで影響を与える効果のことを副作用と呼ぶ.副作用を持つ手続きは数学的な意味での「関数」では無い. 関数プログラミングにおける関数は,入力だけから出力が決定しそれ以外の要因…

map(:&value)について理解する

Rubyの本読んでたら以下のような書き方を見つけた threads.map(&:value) この&:valueの部分が何してるのかわからなかったので,ググりながら自分なりに考えてみた. まず:valueはシンボルである. 次にmapメソッドの引数は:valueの前に「&」が付いている.map…

手続きオブジェクト,Proc

パーフェクトRuby,誕生日に頂いたのだけど必要なときにつまみ食いするくらいで読み込んでなかったので時間のあるときに気になったところ読み進めることにする. 手続きオブジェクトとは 関数をオブジェクトとして表現したもの.Proc.newにブロックを渡すこ…

年末年始でめでたいから寿司回すアプリ作った

年末,特にすることも無くてヒマだったので後輩のid:AllajahくんとWebアプリ作ってた. Sushi on Railsっていう,Twitter,Flickr,Tumblrの「寿司」タグから寿司画像を取ってきて表示させるだけのアプリ. おまけの機能としてクリックすると寿司が回る,寿…

2014年を振り返った

2014年も残るところ数日なので振り返りのエントリ書く. ちなみに去年の振り返りはこちら 2013年を振り返る - Labo Memo 2013年を振り返る - Labo Memo 2014年の抱負に関する反省 エンジニア力上げたい せっかく東京に進学するし,エンジニアのアルバイト探す…

第二志望研究室配属成功

仮配属という形ではありますが,とりあえず配属される研究室が決まりました. これで決まらなくて3次配属までいったら発狂してたと思う. ラボメンの方々,よろしくお願いします.

第一志望研究室落選

これはUEC Advent Calendar 2014の17日目の記事です. 電気通信大学の情報通信工学科(通称I科)は12月より,学部3年生の研究室配属が始まりました.正確には誰が何処の研究室に配属されるか決めるための登録システムがその日時より使用できるようになりました…

Motors Hack Weekendに参加してきた

12月6,7日にMotors Hack Weekendというイベントに大学の友人たちとチームを組んで参加してきた. Motors Hack Weekend Motors Hack Weekend | モーターズ ハック ウィークエンド そこであったことをダラダラ書き残す前に,そこで自分が得たと思うことを始め…

NTT研究所主催のアイディアソンで優勝&NTT賞もらった話

先日の土曜日にNTTの先端技術総合研究所主催の「ぶるなび活用アイデアソン」に参加してきた.アイディアソンの参加は初めてで,しかもデバイス関係のイベントにもこれまで参加したことが無かったため大変新鮮で面白かったのでその様子をメモ. NTT研究所 …

だから僕はesa.ioを使うんだ

昨日えさ会に参加してきて,esa.ioユーザーのみんなでesaの現状やこれからについてワイワイお話してきた. esa - Expertise Sharing Archives for small teams. An Expertise Sharing Archives for small teams. | esa (\( ⁰⊖⁰)/)会 - esa | Doorkeeper esa,個…

Rubyでハミング距離とハミング重みを求める

出てくる言葉の意味 二元有限体における加算は排他的論理和(XOR)で表すことができる.符号同士の加算にはこのXORを用いる. + 0 1 0 0 1 1 1 0 ハミング距離・・・異なる値を持つビット位置の数 ハミング重み・・・となるビット位置の数 Rubyで排他的論理和 R…

Rubyでハミング符号を生成する

符号理論の課題のなかにハミング符号という符号が出てきた.どうやったらハミング符号を機械的に生成できるかなと考えていたら教科書にハミング符号には すべての列ベクトルが異なっている(それぞれが独立である) という特徴があるとの記述が. それだったら…

本の読み方を変えた

最近インプットの量がそもそも少ないことを危惧して技術書を読むように心がけてる. というか今までも読んではいたのだけど,挫折してしまうことが多かった. でもやっと一冊いい感じに読むことができたのでメモ. 「いい感じに読んだ」っていうのは、本の内…

tmixで自分しか着ないようなTシャツ作った

自分でTシャツ作りたくなったので,tmixというWebサービス使ってTシャツ作ってみた. オリジナルTシャツのtmixへようこそ オリジナルTシャツをWEBでデザインtmix【全品送料無料】 作ったのは以下の3枚 結納はじめました オレがゆゆ式だ ゆゆ式対応大学 作っ…

【高専生向け】電通大に編入して半年経ったし所感書く

最近また「高専 編入」「電通大 編入」みたいなワードでの流入が増えてきたので,高専生向けのエントリ書く.. 高専4年生は後期も始まって大学進学を考えてるならどの大学いこうかなーとか考えはじめる時期だと思うので電通大を候補にしている学生に参考に…

エンジニア向けPodcast

バイト先まで片道一時間くらいかかって,しかも大抵座れないので本を読むこともできないため最近はPodcast聞いてることが多い.いつも聞いてるのはあの有名なRebuildfm Rebuild - Podcast by Tatsuhiko Miyagawa Rebuild - Podcast by Tatsuhiko Miyagawa 界…

ld: unknown option: -soname 【BINARYHACKS読書記録】

@igaiga555さんに誕生日プレゼントとして,BINARYHACKSを頂いたのでこの休日に読んでた. Binary Hacks ―ハッカー秘伝のテクニック100選作者: 高林哲,鵜飼文敏,佐藤祐介,浜地慎一郎,首藤一幸出版社/メーカー: オライリー・ジャパン発売日: 2006/11/14メディ…

node-merge-recursiveとlodashのコードを読んだ結果

先日の記事で「node-merge-recursiveを使うと,Dateオブジェクトがコピーできない」ということを見つけたのでその原因を調べてみた. 両者ともオブジェクトがネストしていた場合は,再帰を用いているのは変わらない.違っていたのはそのオブジェクトの判別で…

coffeescript インタラクティブシェルで改行

\では改行できなかった バックスラッシュで改行できると思ったらできなかった 改行するためには control + vで改行するモードになる. control + vを押す前 control + vを押した後 この状態でenterを押すと改行できる. このときも普通のcoffeescriptと同じ…

ゆゆ式Tシャツ着てRubyKaigi2014の3日目に参加してきた

Instagram RubyKaigi2014の3日目は学生ならチケット代がタダということだったので,RubyKaigiに初参加してきた. RubyKaigi 2014, 18-20 september 聴講したセッション RubyKaigi 2014 | Ohayō Rails RubyKaigi 2014 | Speeding up Rails 4.2 RubyKaigi 2014…

underscore.jsだと再帰的にマージできないのでlodashを使う

underscore.jsの場合 underscore.jsのextendメソッドを使うとネストしたプロバティはコピーされないようだ.(今回の例だとtagプロバティ) => { title: 'ゆゆ式が壁全面でずっと流れてる部屋で仕事したい', body: 'ゆゆ式対応企業', info: { updated_at: Fri …

node-merge-recursive Dateオブジェクト コピーできない

UmbraEngineering/node-merge-recursive · GitHub node-merge-recursiveを使って,オブジェクトを再帰的にコピーしようとしたときにDateオブジェクトの値だけが消えてしまう.何故だ gist056b833e192f061cdef7 #> { title: 'ゆゆ式が壁全面でずっと流れてる…

東京メトロのオープンデータ活用コンテストに登録してみた

Twitterでこのコンテストの存在を教えてもらった オープンデータ活用コンテスト | 未来とメトロ | 東京メトロ 10th anniversary 東京メトロ全線の列車位置、遅延時間等に係るデータをAPIとして提供してくれるようだ. アプリケーションのほうはWeb,Android…

Hubot+Heroku+Slackのステージング環境をブランチを切って作成する

最近Slackを使い始めたので,Hubotとも連携させたいなと思い実行. Hubotで西木野真姫bot作ってSlackに呼ぶ - MEMOGRAPHIX 上記サイトを参考にしました.意外と簡単にできる. この時に「ステージング環境もherokuに作りたい場合はどうするのだろう」と気に…

夏のScrap Challenge 2014に参加してきた

8月23日(土)にScrap Challenge 2014に参加してきた Scrap Challenge 2014 | 株式会社ミクシィ 学生向けエンジニアイベント 参加のきっかけ なわてぃー(@sakuna63)に誘われて,気軽な気持ちで応募したら参加できることに. Webセキュリティはもちろん,他のセ…

東京Node学園 14時限目に参加するので予習する

東京Node学園14時限目への参加登録をしました. 東京Node学園 14時限目 - connpass ただ知見を得るために参加するのに,自分の知識レベルが低すぎて理解できずに終わってしまいそうなので発表されるテーマの表面だけでも調べておこうと思う. Synth JonAbram…

RubyGem gemのアップデート方法

忘れないようにメモまず lib/text2voice/text2voice/version.rb を編集. VERSION = "0.0.1"を VERSION = "0.0.2"のようにする.次に以下のコマンドを実行すると, - 設定したバージョンのタグ付け - pkgのビルド - GitHubとRubyGems.orgにpush をしてくれる…

はじめてRubyGemを作った

三連休最終日の午後を使ってgem作った 何のgemかというと,VoiceTextWebAPIのgem.text2voice | RubyGems.org | your community gem host https://github.com/alice345/text2voiceもっと書き方こうしたほうがいいよ!とかバグがあったらバシバシとプルリクor…

第11回Haskellもくもく会に参加してきた

今までハンズオン形式だったり,LT聞いたりする勉強会には何度か参加したことあったけれども「もくもく会」というものに今回初めて参加した http://haskellmokumoku.connpass.com/event/7258/participation/#participants僕は終始「すごいHaskellたのしく学…

VoiceTextAPI rubygemの構想

VoiceTextAPIのgem,すでにあるけど自分なりに作れたら楽しそうだな〜と思って作ってみることにした.ただgemの作り方は全く知らないからこれから調べる...以下,最終的にこんな風に使えたらいいなという構想. gist9546694a4ba502b0978aすでにvoicetextのge…

VoiceTextを使ってsayコマンドよりいい感じに文章を読み上げる

VoiceTextという音声合成のWebAPIがあったので利用するまでの流れをまとめてみた. まずは利用登録登録画面にアクセス.利用登録を押すと 登録フォームが出てくるので埋めて確認画面へ進む 登録が完了すると,登録したメールアドレスにAPIkeyが載ったメール…

git cherry-pick 特定のコミットだけを適用させる

Git

先日,プルリクを出して別の作業に取り取り掛かったときにブランチを切り替えずにその作業をしていたブランチから新たな作業ブランチを作ってしまった.そのことに気が付かず別の作業が一段落してプルリクを出そうとしたときに別の作業のコミットも含まれて…

リーダブルコード勉強会に参加してきて知見を深めてきた

先日6月22日(日)にSEゼミ様主催のリーダブルコード勉強会に参加してきた. SEゼミ | プロフェッショナルを目指す学生のためのインターン | プログラミングが好きな学生のためのリーダブルコード勉強会会場の提供はCOOKPAD様. メンターとしてリーダブルコー…

リーダブルコード 読書記録5

12章 簡潔なコードを書くのに欠かせないことは,ライブラリが何を提供してくれるかを知ることだ 「簡単な言葉で説明する」 問題や設計をうまく言葉で説明できないのであれば,何かを見落としているか,詳細が明確になっていないということだ.プログラム(あ…

リーダブルコード 読書記録4

10章 無関係の下位問題を解決しているコードが相当量あれば,それらを抽出して別の関数にする 個別にテストができる関数,将来的に再利用できる関数 コードが独立していれば,改善が楽になる 理想とは程遠いインタフェースに妥協することはない グルーコード…

高専カンファレンス6周年記念パーティー

6月14日(土)にPixiv社で行われた高専カンファレンス6周年記念パーティに参加してきた. 高専カンファレンス6周年記念パーティ - kosenconf | Doorkeeper@igaiga555と@neo6120の漫談 今回のカンファで個人的に1番よかったな〜と思ったのがじぐそうさん(@neo61…